やんぴんのプロフィール

https://blog.munakataweb.com/wp-content/uploads/2019/11/profile-w_300x300.jpg
やんぴん

はじめまして! やんぴん(@munakataseo)と申します。宗像ブログをご覧頂き、誠にありがとうございます!

宗像出身宗像育ちではないが宗像大好き人間

ブログのタイトルにも入れている「宗像(むなかた)」ですが、これは私が住んでいる市の名前です。福岡市と北九州市のちょうど真ん中。海も山も近く、自然豊かな田舎ですが、博多にも小倉にも電車で30分で行けるので都会も近いです。

私は個人事業主としてアフィリエイトをやっておりますが、屋号は「宗像ウェブ」と言います。ブログにも屋号にも宗像って付けるぐらいですので、宗像出身宗像育ちの宗像大好き人間と思われることが多いのですが、宗像出身ではありません。宗像は4年目。Uターン転職で福岡に帰ることにしたのがきっかけです。転職先がたまたま宗像に近かったので住み始めました。

実際に住んでみると宗像は本当にいいところ。ほどよく街で、ほどよく田舎。世界遺産の宗像大社もあり、海がものすごくきれい。住み始めてすぐ宗像大好き人間になりました。宗像市内にマイホームも購入しましたので、このまま永住するつもりです。

アフィリエイトを始めたきっかけ

私は今アフィリエイトの収益で生活していますが、うつ病で会社を退職したことをきっかけに始めました。きっかけと言っても、アフィリエイト以外にやれることがなかったというだけ。人間関係に疲れてうつ病になった私にとって、誰とも会わず、誰とも話さずに仕事できるアフィリエイトは最後の希望だったのです。

退職後3ヶ月ぐらいは、ほとんど何もせずにうつ病の治療に専念しました。収入がゼロだったので焦りはありましたが、あの時にしっかり休んでおいて良かったと思います。もしちょっとでも無理をしていたら、立ち直れないほどに悪化していたかもしれません。家族の支えもあり、3ヶ月で薬を断つことができました。

アフィリエイトを教えてくれたのは、私の中学・高校の同級生でした。既にアフィリエイトで稼いでいて、彼がいたからアフィリエイトに怪しいイメージを持たずに済みました(笑)。無収入でゼロからのスタートでしたが、1年後には月20~30万円を稼げるようになり、2年後には月200万円を突破。今はアフィリエイトに感謝しかありません。

Uターン転職先がブラック企業でうつ病に

私がうつ病で会社を辞めたのは、2017年6月のことです。Uターン転職で入った会社がブラック企業で、激務と人間関係に疲れ、1年ちょっとで耐えられなくなってしまいました。うつ病と診断されたことを上司に相談したところ、なぜか仕事を増やされたのにはビビりましたね(笑)。

あの時は全然笑えませんでしたけど、まともな会社では考えられないようなことが色々ありました。私と同じ時期に中途入社した同僚もほぼ全員辞めているのですが、たまに飲みに行くと笑い話として語れるので、ある意味いい経験になったと思います。

Uターン転職の失敗は焦りが原因

実を言うと、私は福岡にUターン転職する前にも、メンタルクリニックに通っていたことがあります。その時はまだ正式にうつ病と診断されてはなく、会社にもギリギリ行けていたのですが、自殺の練習とかしていたので結構ヤバい状況だったと思います。会社に行くのが嫌すぎて、「早く転職しないと死んでしまう」と焦っていました。

そんな状態で転職活動をしていたので、トントン拍子で採用が決まった福岡の会社にすぐ決めました。実際、提示された給与・待遇は申し分なく、私がやりたかった中国向けの海外営業の職につけるということで、とても魅力的なオファーではあったんです。まさかブラック企業で給料が3分の2に減るとは思わなかったんです。今はアフィリエイトのおかげで何とかなってますが、そうじゃなかったらUターン転職は大失敗でした。

メンタルクリニックに通うことになったきっかけ

中国上海で後のアフィリエイトの師匠となる友人と再会

金沢

横浜

附設

中学受験

Twitterをフォローして頂けると嬉しいです